TiCTAC別注モデルを、洒落たオトコに。グレートーンで統一された、シックな腕時計「SEIKO PROSPEX」

「SEIKO PROSPEX(セイコー プロスペックス)」は、アクティブシーンでの使用にも対応する本格機能を備えた腕時計ブランド。中でも「フィールドマスター」シリーズは、過酷な環境にも耐えられるタフなボディが特徴だ。

2018年4月20日、腕時計のセレクトショップ「TiCTAC(チックタック)」が別注した『フィールドマスター SBDJ037』が300点限定で発売される。全国のチックタック直営店やオンラインストアで購入可能だ。

通常ラインでは無骨なイメージが強い「フィールドマスター」だが、チックタック別注モデルはボディからベルトまでをグレーベースのワントーンで統一。タウンユースにも相性が良さそうな、シックなデザインに仕上がっている。

もちろんフィールドウォッチとしての機能も十分に兼ね備えており、ムーブメントを衝撃から保護する「外胴プロテクター構造」や20気圧防水、ソーラー駆動ムーブメントを採用するなど、実用性もばっちりだ。ちなみに、特徴的な「4時位置りゅうず」は、手首の動きを妨げないように考えられた配置なのだとか。

関連サイト

チックタックオンラインストア