自転車乗りに朗報かも。衝撃を吸収する『ShockStop Seatpost』でお尻の痛みにサヨナラ!

クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて現在人気を集めているプロダクト『ShockStop Seatpost』は、衝撃を吸収するサスペンション機構が内蔵された自転車用シートポストだ。特にロードバイクなどのスポーツ自転車に乗る人にとっては、ある意味「持病」とも言えるお尻の痛みを軽減してくれる、まさに救世主的なアイテムになってくれるかもしれない。

動画を見れば一目瞭然。シートポストの内部に仕込まれたコイルスプリングとシート直下の可動部が路面からの衝撃をやわらげてくれる仕組みになっているのがわかる。スプリングの硬さが3段階から選択できるのは、コダワリ派のサイクリストにとって嬉しいところだろう。

マウンテンバイクで悪路を走行する場面はもちろんのこと、日常的な舗装路の路肩など、自転車で走っていて段差に遭遇することは意外と多いはず。スポーツ自転車以外の一般的な自転車や、電動アシストサイクルにも装着が可能なので、あらゆる自転車乗りにもっと注目されてもいいアイテムなのではないかな。

なお、Kickstarterでは早割(アーリーバード)の枠がすでに受付終了になるほどの人気ぶり。現状、選択できるのはシートポスト1個139ドル(約1万5000円)からの出資枠で、お届け予定時期は2018年11月となっている。

目標金額を大幅に上回る出資を集めているため、よほどのことがなければ入手できるはず。お尻の痛みにお悩みのサイクリスト諸兄は、せひともチェックすることをオススメしたい。

関連サイト

ShockStop Seatpost: Add Suspension to Your Bike by Redshift Sports(Kickstarter)