そこがモンキーレンチかー!ハン・ソロも欲しがりそうな「ミレニアム・ファルコン」型マルチツール

フォースがなくても大丈夫。映画「スター・ウォーズ」シリーズの象徴的なビークルのひとつで“銀河系最速のガラクタ”の異名を持つ宇宙船「ミレニアム・ファルコン」が、スクリュードライバーとレンチの機能を備えた『Star Wars Millennium Falcon Multi-Tool Kit』になった。コイツがあれば、しょっちゅう故障している気がするハイパードライブ装置の修理だってなんとかなるかもしれない。

船体前部にある二つの突起がモンキーレンチになっているのが特徴的なこのツール。各部には複数のドライバーと六角レンチのビットが仕込まれていて、ちょっとした作業には十分役立ってくれそう。もっとも、この形が使いやすいかどうかは別問題だが。

ちなみにドライバーはプラスとマイナスが船体左右に搭載され、六角レンチが後部に4本が納められるという。スター・ウォーズのファンにとっては、ハン・ソロがレイア姫を口説いたセリフよろしく「オレがマルチツールだから好きなんだろう。君の人生には、マルチツールが足りないんだよ」と言わんばかりの魅力的なルックス。うーん、嫌いじゃないぜ。

販売元の海外ガジェット通販サイト「ThinkGeek」では、通常価格29.99ドル(3270円くらい)のところ、今なら33%オフの19.99ドル(2180円ほど)にディスカウント中。6月には新作映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の公開も控えていることだし、思わずポチっと購入してしまいそうだ。

関連サイト

Star Wars Millennium Falcon Multi-Tool Kit(ThinkGeek)