パワフルなスチーム搭載の2WAY衣類スチーマー。ティファール『トゥイニージェットスチーム』はアイロン初心者にもおすすめ

【ヒット確実な新製品の「試してわかった」をレポート】

プロの目利きたちがいち早くハンズオン! ヒット確実な気になる製品の試してわかったことをすべて教えます。

 

ちょっとしたシワやニオイをサッと取り除ける2WAYタイプの衣類スチーマー

スチーム製品で定評のあるティファールから、今年3月に登場した衣類スチーマーの新モデル。衣類をハンガーにかけたままスチームでサッとシワ伸ばしできるほか、アイロン台の上でプレスしながらアイロンがけもできる。従来モデルよりコンパクトかつ軽量化し、握りやすいスリムハンドルに改良したことで、取り回しやすさがアップ。立ち上がり時間も45秒と大幅に短縮され、忙しい朝にも使いやすく進化している。

ティファール
トゥイニージェットスチーム DV9000J0
実勢価格:6350円

【SPEC】
本体サイズ:88×298×98mm(幅×奥行き×高さ)
本体質量:650g(水タンクが空のとき。コード含まず)
タンク容量:50ml
コードの長さ:3m
定格消費電力:950W
電源:100V/50-60Hz
立ち上がり時間:45秒
かけ面素材:ふっ素樹脂加工

 

Top
Surface
Side
Stand
Attachments

 

かけ面が使えてハンドル付き! 2WAYタイプはアイロン初心者にぴったり

ここ数年で人気が急上昇し、いまやアイロンの一ジャンルとして定着した感のある衣類スチーマー。衣服をハンガーにかけたままスチームでシワ伸ばしができるため、「アイロン台を出すのが面倒」「アイロンがけするとかえってシワができる」というアイロンが苦手な人から、「ちょっとしたシワが気になる」「ニオイを取り除きたい」という清潔感にこだわる人まで、幅広い層に受け入れられている。

衣類スチーマーの中には、同メーカーの『アクセススチーム プラス』のように、大量のスチームが連続噴射できるものもあるが、こちらはトリガーを引いたときだけ瞬発的にスチームが出るタイプ。かなり勢いよく噴出し、繊維の奥まで浸透しやすい。5つのスチーム穴が上部に集まっているため、スチームが集中的に当たりやすく、ピンポイントのシワ伸ばしに性能を発揮するといえる。逆にいうと広い面積に使う頻度が高いなら、『アクセススチーム プラス』のほうが便利だ。

といっても、かけ面を当てながら使うことで効率はぐんと上がる。実際、綿のTシャツやワイシャツなどは、生地を軽く引っ張りつつ、かけ面を当てながらスチームを噴出したところ、あっという間に全体のシワ伸ばしができた。しかもプレスしたときとは違う、立体感のある仕上がりになる。こうした使い方では、本体の軽さとスリムハンドルの取り回しやすさがより大きなメリットとして生きてくる。

一方のデメリットといえばやはり、一回の噴射ごとに4秒待たなければいけないことだろう。つい連続でトリガーを引きたくなるが、スチームが出ないばかりか、水滴が垂れてビショビショになってしまう。また、かけ面が小さいので当然ではあるが、アイロンがけは通常のアイロンより時間がかかった。

以上、様々なシーンで使ってみた結果、一長一短はあるものの、ライフスタイルやニーズによっては『トゥイニージェットスチーム』がベストという人も多そうだと感じた。特にアイロンも持ってないというアイロン初心者は、かけ面が使える点、ハンドルつきで取りまわしやすいという特徴も考慮して検討してみてほしい。

パワフルなジェットスチーム

トリガーを引いた瞬間、パワフルなジェットスチームが噴射。たっぷりのスチームが狙ったシワに勢いよく浸透し、シワを伸ばす。水タンク容量は50mlと少なめだが、連続噴射しないぶん、意外と長持ちする印象。ただし1回の噴射ごとに4秒間あける必要があるため、面積の広い衣服への使用は不向きだ。


ハンガーにかけたまま、気になるシワをスッキリ解消

衣類スチーマーの魅力は、アイロン台を使わずシワ伸ばしできるところ。熱に強い繊維であれば、かけ面を衣類に当てながらスチームがかけられ、短時間で効率よくシワが伸ばせる。ウールやカシミヤなどの衣類には、アタッチメントをつけてブラッシングすれば、ホコリを取りつつ衣類ケアが可能。温度設定ダイヤルは、スチーム使用時は「高温」以上にセットする。


スチームアイロンとしてプレスできる

同製品は、アイロン台の上でプレスできる2WAYタイプ。パリッと仕上げたいワイシャツや折り目をつけたいスラックスにも対応する。かけ面にふっ素樹脂加工が施されているため、滑りは悪くないが、面積自体が小さいので、一般的なアイロンに比べれば時間はかかる。先端が細くなっており、襟元やボタン回りなど細かい部分のアイロンがけもスムーズ。


高温スチームで除菌・脱臭・ダニ対策ほか

高温スチームには、衣類の除菌や脱臭効果があるため、なかなか洗えないスーツや制服のニオイ対策にも便利。帰宅後にサッと吹きかけておけば、翌日も気持ちよく着られる。また殺ダニ効果のほかダニ由来のアレル物質や花粉対策もできるので、ソファやクッションなどのファブリックのケアにも活躍。コードが3mと長めなので、動きに制限が少なく使いやすい。


 

『デジモノステーション』2018年6月号より抜粋。

関連サイト

トゥイニージェットスチーム DV9000J0(ティファール)