軽自動車と侮るなかれ。大人4人がしっかり寝転べるモデルも【今すぐ買えるタイプ別キャンピングカー『軽キャンパー』編】

休日は引きこもり!なあなたにこそ、教えたい一台があります!
キャンピングカー大全

キャンピングカーがやたらと盛り上がっている。が、まるで家ごと移動できる浮かれた乗り物なんて、ちょっと他人事だと思ってないだろうか? 実は本誌ではキャンピングカーを、そんな“アクティブじゃない人”たちにオススメしたい。なぜなら、普通の人の何気ない日常をワクワクに変え、インドア気分で目的地へ連れ出してくれる『どこでもドア』だからだ。今はどこに出掛けるにも一番気持ちがいい季節。だからこそ、キャンピングカーを手に入れて、家族や友達、恋人と遊びに行ってみてはいかが?

トレンドの軽キャンパーから憧れのゴージャスキャンパーまで!
タイプ別 今すぐ買えるキャンピングカー カタログ

多くの人が一度は憧れたことがあるだろうキャンピングカー。サービスエリアなどで見かけると思わず足を止めてしまうこともあるはず。そこで今買えるキャンピングカーをジャンル別に紹介。予算や使い方にあった最適な一台を探し出してみよう!

150万円から選べる『軽キャンパー』タイプ

車中泊を楽しみたいけど、置く場所や維持が難しい。そんな方におすすめなのが軽自動車をキャンピングカーにした軽キャンパー。 お手軽ながらしっかりキャンピングカーライフが楽しめる。

車両タイプ:エブリィ、キャリイトラックなど

ベースとなるのは軽ワゴンと軽トラックの2タイプ。軽ワゴンは内部をカスタマイズ。軽トラックはキャブコンのようにキャンピングシェルをビルドして乗せている。

相場価格帯:150万〜300万円

運転免許の種類:普通自動車免許 (AT限定を含む)

こんな人にオススメ!:
・イニシャル&ランニングコストを抑えて楽しみたい人に
・車中泊がメインで家電やトイレなどの設備はいらない人に

軽キャンパーはボディが小さいため積める装備は限られる。しかし、大人4人がしっかりと寝転べるタイプも登場しており、ニーズに合わせて選ぶことで気軽にキャンピングカー生活ができる。初期コストはもちろんランニングコストが安いのがなによりの魅力だ。

限られたスペースを最大限に活用するレイアウト

スマイルファクトリー
オフタイム 和(なごみ)
価格:157万1400円〜

車室内を2段ベッド化することが可能で、最大4人の就寝に対応。軽自動車の室内空間を最大限に活用することで、ファミリーユーザーも利用可能となっている。車外でも使えるシャワーヘッドなど装備の使いやすさにも配慮。

SPEC:
ベース車両:スズキエブリィ 定員(乗車 / 就寝):4/4人 ナンバー:4 サイズ:全長3395×全幅1475×全高1895mm 主な装備:シンク、サブバッテリー

大型のキャブコンのようなリビング空間と4人就寝に対応

インディアナRV
INDY727
価格:312万6600円〜

アルミボディパネルによるキャンピングシェルを採用。キッチンや4人が座れるリビング空間を実現する。レイアウトは縦型ソファの「L」と対面ソファの「S」が選べる。ポップアップルーフと合わせて4人が眠れる。

SPEC:
ベース車両:ハイゼットトラック 定員(乗車 / 就寝):4/4人 ナンバー:軽8 サイズ:全長3390×全幅1475×全高1990mm 主な装備:シンク、コンロ、サブバッテリー

高断熱と冷却システムの搭載で夏の車中泊も安心

Stage 21
リゾートデュオ バンビーノ
価格:320万7600円〜

断熱効果の高い、アルミベースの6層構造のコンポジットパネルをボディ素材に採用。また、サブバッテリーで利用できる省電力Coolingシステムも搭載し、夏場の車中泊も快適に過ごせる。強力なソーラーシステムも搭載する

SPEC:
ベース車両:ハイゼットトラック/キャリイ 定員(乗車/ 就寝):4/4人 ナンバー:軽8 サイズ:全長3395×全幅1470×全高1950mm 主な装備:シンク、コンロ、サブバッテリー、ソーラーシステム

40Wソーラーパネル搭載、電気機器がたっぷり使える

オートワン
給電くん ポップアップルーフ
価格:231万9840円〜

薄型の40Wソーラーパネルを標準搭載する「給電くん」にポップアップルーフをプラスすることで4人就寝を実現。電子レンジなどを設置するスペースを確保するほか、外部にも100Vのコンセントを装備している。

SPEC:
ベース車両:エブリィバンハイルーフ 定員(乗車 / 就寝):4/4人 ナンバー:4 サイズ:全長3395×全幅1475×全高1980mm 主な装備:コンロ、シャワー、サブバッテリー、ソーラーパネル

後部はフルフラットの就寝スペースに。

内装はヨーロッパ製ヨットなどに使われる木材を使用。

独自の変形構造で広い庫内を実現

コイズミ
Transform Camper かるキャン
307万3680円〜

停車時にウインチを回して屋根を跳ね上げ、拡張壁を広げて変形できるのが特徴。室内には軽とは思えないほどに広い空間にキッチンと対面型のダイニングを配置する。クーラーや冷蔵庫などオプションも充実している。

SPEC:
ベース車両:キャリートラック 定員(乗車 / 就寝):2/2人 ナンバー:4 サイズ:全長3395×全幅1475×全高1930mm 主な装備:シンク、サブバッテリー

 

『デジモノステーション』2018年6月号より抜粋。