ででんでんででん!これが映画『ターミネーター2』に登場した“あのハーレー”の実物だ(オークション出品中)

ジェームズ・キャメロン監督の言わずと知れた代表作のひとつ『ターミネーター2』。その劇中および宣伝ポスターで、ターミネーターT-800を演じた主演のアーノルド・シュワルツェネッガーが跨り、同作品の象徴的なバイクとなった1991年製の『Harley-Davidson FLSTF Fat Boy(ファットボーイ)』が、海外オークションサイト「iCollector.com」に出品されている。

この個体は映画制作会社の「Carolco Pictures」から直接入手したものとされ、誰もが知る有名映画に登場したマシンであることはもちろん、バイクとしての保存状態もそこまで悪くはないようだ。外装には若干の傷・へこみがあるとされ、ホイールやサスペンションにもサビらしきものが見受けられるが、製造から約27年経過している割にダメージは少ないほうだろう。

ちなみに走行距離はまだたったの392マイル(630km)。サイドミラーがないほか、このままで走行できるコンディションなのかは不明だが、やろうと思えば落札者自らの手でこの伝説的な車両を走らせることができるかもしれない。なお、「iCollector.com」のオークションページでは車体の拡大画像を確認することも可能だ。

オークションページのスクリーンショット。

希望落札価格は20万~30万ドル(2222万円~3334万円ほど)とのこと。オークションは2018年6月7日までの開催される予定だ。落札者にはぜひともお約束の決め台詞「Hasta la vista, Baby!」をキメてほしい。

関連サイト

Arnold Schwarzenegger “Terminator” screen-used 1991 Harley-Davidson Fat Boy motorcycle from T2.