家電が作る風というより、屋外で感じる風です。暑い日も寒い日も、きれいな空気と過ごせる『デロンギ 空気清浄機能付きファン』

1902年創業のイタリアを代表する家電ブランド「デロンギ」。オイルヒーターや、キッチン家電などを幅広く展開しており、自宅でデロンギのコーヒーメーカーを使っているという人も多いのではないだろうか。

そんな同ブランドより、新たに『デロンギ 空気清浄機能付きファン』(市場想定価格:税別5万9880円)が、2018年6月8日に発売される。涼風・温風・空気清浄に対応しており、365日を通して使える3in1モデルとなっている。その最大の特徴は、身体を包み込むような「3Dの風」だ。

一般的なファンは、一点に集中した直線的な風を作り出すタイプが多い。しかしそれだと身体へ負担がかかり、そのせいで風邪を引いてしまった経験がある人もいるだろう。

『デロンギ 空気清浄機能付きファン』は、独自の「3Dコンフォート・エア テクノロジー」により、身体全体を包み込むような優しい風を実現。これは、空気が物体に沿って流れる性質を利用した「コアンダ効果」という空気力学を応用したものだ。

本体に沿うように左右それぞれの側面から風が流れ、前面でふたつの気流がぶつかることで3Dに広がるなめらかな空気を生みだしている。これには緻密な計算が必要となり、何度もプロトタイプを製作し、試行錯誤を繰り返してようやく理想の風にたどり着いたのだとか。

「3Dの風」が身体全体を包み込んでくれるから、足の先から頭まで均一に空気が行き届く。さらにデロンギのデータによると、従来の直線的な風に比べて約31%も身体へのストレスを軽減してくれるという。

もちろん空気清浄機能についても十分な性能を誇っており、本体上部に備えられたフィルターで花粉やPM2.5などの有害物質を約99%除去してくれる。これからのカビが気になる高温多湿なシーズンにぜひ使いたい。

涼風は10段階、温風は6段階で細かく調節できるから、気温を問わず1年中きれいな空気を味わえるのもうれしいポイントだ。実際に体験してみたところ、家電が生み出す風というより、屋外で感じるような心地よい風という印象を受けた。

暑い日も寒い日も使えて、さらに空気もきれいにしてくれる『デロンギ 空気清浄機能付きファン』。身体を包み込む風は、1度体感すると癖になりそうだ。もちろんデロンギらしい美しいプロダクトデザインも健在だから、部屋に置いているだけでも気分が上がりそうだ。

関連サイト

デロンギ 空気清浄機能付きファン