斧、ハンマー、ノコギリ、スマホの充電だってOK。なんでもござれなサバイバル&キャンプグッズ『Camping Survival Kit』

男子たるもの、あらゆる事態に備えたい。それはアウトドアにおいても同じで、できるだけ多くのツールを揃えておきたい。クラウドファンディングサイトのKickstarterに登場した『Camping Survival Kit』がそんなニーズに応えてくれそうだ。

『Camping Survival Kit』は、ハンマー、斧、ノコギリ、ナイフ、アウトドアで活躍してくれる小物、そしてソーラー充電器をまとめたセットだ。ハンマーは岩も砕けるほど十分に頑丈。テントの設置スペースの確保などの際には斧やノコギリが役立ってくれるだろう。

斧パーツにはボルトを回すレンチの機能も。
柄の部分には2本のナイフ、それに釣り糸などの小物が収納収納されている。
ソーラー発電でスマートフォンやカメラなどの充電が可能だ。

『Camping Survival Kit』のプロジェクトは現在も資金募集を続けており、約30%程度の資金を集めている。3週間弱の残り期間でプロジェクトが成立した場合には、99ポンド(約1万4500円)~の出資で入手可能だ。製品の出荷は2018年8月予定とのこと。

関連サイト

Camping Survival Kit(Kickstarter)