初代“イルクジモデル”が復刻! イエローのバンドが目を惹くG-SHOCKは夏場のコーデにもぴったりだ

「世界海洋デー」でもある本日2018年6月8日、一部のファンから熱狂的な支持を集める“初代イルクジモデル”を復刻したG-SHOCK『GW-6902K-9JR』(税別2万4000円)、BABY-G『BGR-3008K-7JR』(税別2万2000円)が発売された。

初代イルカ・クジラモデルは、1994年に開催された「第4回国際イルカ・クジラ会議」を記念して、ボランティア団体「アイサーチ・ジャパン」とのコラボレーションにより作られた。同団体は、「イルカ・クジラが好き。だから彼らが暮らす海の自然を大切にしたい」という思いのもと、海の環境学習教室やレクチャーなど様々な環境教育活動に取り組んでいるのだとか。

クジラモデルのG-SHOCK『GW-6902K-9JR』は、ブラックのケースにイエローのバンドが映える色鮮やかなモデル。本体ベースには定番モデル『GW-6900』を採用しており、耐衝撃構造や20気圧防水などG-SHOCKの基本性能はもちろん備えている。

『BGR-3000』をベースに採用したイルカモデルのBABY-G『BGR-3008K-7JR』は、全体をスケルトン素材で統一し、ベゼルにブルーを配している。奥さんへのプレゼントにも最適な、女性らしいさわやかなモデルだ。

関連サイト

GW-6902K-9JR
BGR-3008K-7JR