お値段2160円。「スペースデブリ(宇宙ゴミ)」のプラモが、お台場ガンダムベース限定で発売される

宇宙の戦場をリアルに再現するなら、ある意味で必需品か。東京お台場の公式ガンプラ総合施設「THE GUNDAM BASE TOKYO (ガンダムベース東京)」は、ガンダムベース限定ガンプラ『ガンダムベース限定デブリパーツセット』を2018年6月に販売する。

見ての通り、宇宙空間に浮遊する残骸(デブリ)とガンプラのディスプレイベース、およびデブリを支持するためのアームがセットになった商品で、1/144と1/100の各種ガンプラとの組み合わせに対応。ガンプラ本体にダメージ表現を施すための水転写デカールが付属する。

「残骸」と「台座」のみとなり、モビルスーツが付属しない商品で税込2160円という価格は、正直ややお高めな感も否めない。だが、単調になりがちなガンプラのディスプレイをお手軽にパワーアップできるアイテムとして、ガンプラファンからの注目は集めそうな予感だ。

関連サイト

デブリパーツセット特設ページ − スペシャル|THE GUNDAM BASE TOKYO – ガンダムベース東京公式サイト