傑作ゲーム40本収録!3.5インチ画面にまで小型化された『NEOGEO mini』今夏発売へ

90年代に一世を風靡したゲームプラットフォーム「NEOGEO」が、SNKブランド40周年を記念したポータブルゲーム機『NEOGEO mini(ネオジオ ミニ)』として帰ってくる。とにかく筺体やカートリッジがデカい印象のあった「NEOGEO」が手のひらサイズになったことに驚いた古参ゲーマーも多いことだろう。

『NEOGEO mini』の筺体サイズは108mm×135mm×162mm。重量は390gとのこと。3.5インチの液晶画面がビルトインされており、電源はUSBからの供給に対応する。モバイルバッテリーを接続すれば、どこにいてもNEOGEOの名作ゲームを楽しめるというわけだ。また、ゲームプレイ中はSTARTとSELECTのボタンを同時押しすればいつでもデータのセーブ/ロードが可能という。

小型ながらも豊富な入出力ポート類を備え、HDMIによるテレビへの大画面映像出力、2個までの外部コントローラー接続、ヘッドホン端子からのサウンド出力に対応する。特に格闘ゲーム全盛期にハマッた世代はしっかりしたコントローラーを使いたいはず。小さい画面とコントローラーでは物足りないという本気なゲーマー諸兄のニーズにも応えてくれそうな仕様だ。

ちなみにコントローラー部などのデザインを青、白、赤の配色でまとめた通常バージョンのほか、コントローラー部がブラックアウトされ、よりシンプルなデザインの『NEOGEO mini INTERNATIONAL Ver.』も登場予定。収録ゲームも40本のうち、14本が異なるタイトルになるという。

『NEOGEO mini』は2018年夏の発売予定とされているが、価格などの詳細はまだ明らかにされていない。収録タイトル一覧等の情報は、公式Webサイトで確認してみてほしい。『ザ・キング・オブ・ファイターズ』や『餓狼伝説』といった往年の格闘ゲーム、そして横スクロールアクションシューティングの名作『メタルスラッグ』など、懐かしの顔ぶれを見ることができるぞ。

関連サイト

NEOGEO mini  |  SNK