超精密で無料の『ヤマハ発動機 ペーパークラフト』20余年の歴史に幕。2018年9月30日で閉鎖へ

作り応え満点の超本格派・無料ペーパークラフトのWebコンテンツがまさかの終了へ。気になるマシンは閉鎖前に作らなきゃ。ヤマハ発動機は、20年以上にわたって公開してきた『ヤマハ発動機 ペーパークラフト』を2018年9月30日で閉鎖すると、ヤマハ バイク公式Twitter(@yamaha_bike)、および「PaperCraft-Gallery」アカウント(@Yamaha_MrCraft)を通じて発表した。

これらのツイートには「もっと続いて欲しかった」「終わる前に印刷しないと」といったファンからの声が多数寄せられている。

ヤマハ製バイクの特徴を忠実に再現した作り応えのある「精密ペーパークラフト」シリーズに加え、実車に近い超絶なパーツの作り込みにより「ヤマハからの挑戦状」と銘打たれた「超精密ペーパークラフト」など多数のラインアップがそろう『ヤマハ発動機 ペーパークラフト』。パーツシートと組立説明書をプリントアウトすれば誰でも無料で工作できただけに、コンテンツ閉鎖を惜しむ声が多いのも納得だ。

バイク以外にも「世界/日本の希少動物」「日本の情景」といったシリーズもあるので、バイク好きのみならず模型ファンやファミリー層も閉鎖前にぜひのぞいてみてほしい。いずれのペーパークラフトも創作意欲をかきたてられるものばかりだし、夏休みの自由研究のヒントも見つかるかもしれない。

関連サイト

ペーパークラフト(無料) | ヤマハ発動機株式会社