冷蔵庫にも冷凍庫にもチルドルームにもなる!『COOL CABINET』は2台目に最適な冷蔵庫

【ヒット確実な新製品の「試してわかった」をレポート】

プロの目利きたちがいち早くハンズオン! ヒット確実な気になる製品の試してわかったことをすべて教えます。

 

冷蔵、チルド、冷凍3つのモードが選べる

前開きタイプのフリーザーとしては、業界初となる「冷凍(約-18度)」「チルド(約0度)」「冷蔵(約3〜5度)」のモードセレクト機能を搭載。用途や季節、ライフスタイルの変化にあわせて温度を切り替えることで、フリーザーとしてだけでなく、冷蔵庫やチルドルームとしても使用できる。扉と天面にはガラス素材を採用し、インテリア性も高い。

アクア
COOL CABINET AQF-GS15G
実勢価格:7万440円

【SPEC】
定格内容積:153L (食品収納スペース101L)
外形寸法:幅503×奥行598×高さ1,310mm
質量(本体):46kg
冷却方式:ファン式
年間消費電力量(50/60Hz):440kWh/年(2021 年省エネ基準達成率 112%)
カラー :クリスタルブラック
霜取り式:自動
キャスター:2輪(後輪)
その他の機能:冷凍/チルド/冷蔵 切替式、クリアトレイ、
引き出し式バスケット5個、LED庫内灯、ガラスドア、
耐熱100℃ガラステーブル、ドアアラーム
音量:静音設計約25dB(本体騒音値)※JIS C 9607規定の騒音試験による(安定運転時)

 

Front

Open
Panel

 

コストコなどで大量買いしても『COOL CABINET』があれば安心!

ライフスタイルや季節の変化に応じて、冷蔵、チルド、冷凍から庫内の温度設定を切り替えることができる。フリーザーとしてだけでなく、冷蔵庫やチルドルームとしても利用できる、今までにない製品だ。

中に仕切りがあるわけではないので、一般的な冷蔵庫のように冷凍+冷蔵といった組み合わせはできない。温度帯は約-18度(冷凍)から5度(冷蔵)まで幅広いので保存したい食品に合う温度帯をえらんで設定できる。キッチンに設置して2台目の冷凍庫として使用したり、寝室に設置してドリンク用の冷蔵庫にしたり、リビングに置いてチルドで設定しておけば、お客様のおもてなし用としても活用できるだろう。

引き出し式なので食材の整理がしやすく、取り出しやすい構造だ。いつもコストコに行くと色々買いこんでしまい、冷蔵庫が足りなくなってしまうが、『COOL CABINET』があれば心強い。サブの食品保管庫として、冷蔵庫に入りきらなかった食品をどんどん詰めることができた。

たくさん詰め込んでも、LED照明が中を照らしてくれるので明るく、透明の引き出しがわかりやすい。整理もしやすく、目的の食品をすぐに見つけられる。引き出しは小さく見えるが、実際に食品や飲み物を入れてみたところ、たっぷり入ったので驚いた。今回は153Lの『AQF-GS15G』をお借りしたが、134Lの『AQF-GS13G』でも、我が家なら十分足りそうだ。

気になったのは、ジーッという音だ。大きな音ではないが、特に静かな場所だとよく聞こえる。音に関しては感じ方に個人差があるので気にならない方もいるかもしれないが、敏感な人は寝室などに置くのは控えたほうがよさそうだ。

フラットなので、外側のお手入れも簡単だ。ガラスドアのスタイリッシュなデザインも気に入っている。操作パネルも前面にあり、運転状況も一目でわかる。扉を開けずに操作できるのも便利だ。今回、キッチンとリビングの境目に置いてみたが、落ち着いたデザインですぐに馴染んだ。スッキリしたフォルムは高級感もあり、一見ワインセラーのようにも見える。わざと目立つところにも置きたくなった。

LED搭載タッチパネルでドアを閉めたまま温度設定



フラットでお手入れしやすく、運転状況も一目でわかるLED搭載タッチパネルを採用。冷蔵、チルド、冷凍は簡単に切り替えられる。さらに、冷蔵と冷凍は5段階(弱・中弱・中・中強・強)で温度調節が可能だ。チルドだけは約0度で固定されている。扉を閉めたまま簡単に温度調節ができるのは嬉しい。

整理しやすく取り出しやすい引き出し式バスケット

ドアを開けると全体が見渡せる縦型タイプ。上部にLEDライトを装備しているので、一目で庫内の状況を確認できる。中が見えるクリアバスケットは、整理しやすく取り出しやすい。一番上の奥に冷却ファンが搭載されており、パワフルな冷気を送る。引き出しは浅くて奥行が広いタイプが4個で、一番下だけは深く、奥行が狭いタイプとなっている。


状況に応じて温度帯を変えられるので便利

飲料は500mLまでの缶は立てて入れられるが、ペットボトルは立てられないので横にいれる。1段で12本入れても、まだ余裕がある。コストコなどでまとめ買いをしても、たっぷり入るので安心だ。一番下の引き出しは深さがあり、小玉スイカを入れることができた。引き出しは一見小さく見えるが、詰めてみるとたくさん入る。


通常モードより3倍速い 食材のおいしさを一気に冷凍

一番上の段は、熱伝導の良いアルミのフリージングトレイと冷気により、通常モードより3倍の速さで冷凍できる。肉や魚を一気に冷凍することで解凍時のドリップ流出を抑える。残ったごはんも粗熱をとって入れておけば、急速冷凍して美味しく保存できる。本体の高さは1.3mほどなので、食材の出し入れもしやすかった。

 

『デジモノステーション』2018年8月号より抜粋。

関連サイト

COOL CABINET AQF-GS15G