夏だ!BBQだ!温度調節ができるコンパクトグリル『RANGER PELLET GRILL』で肉を焼こう!

ジメジメした梅雨も開け、いよいよ河原やキャンプ場でのバーベキューが楽しみで仕方ない、という人も多いのではなかろうか。そんなあなたにぴったりなのが、コンパクトに収納できる『RANGER PELLET GRILL』。炭を燃料として利用するのに温度調節ができるのがポイントとなるBBQグリルだ。

ぱっと見はスーツケースのようにも見える『RANGER PELLET GRILL』。小さいように思えるかもしれないが、骨付きリブ肉ならひとかたまり、ハンバーグなら6個、ホットドックなら10本の同時調理が可能とされており、家族や友人でのバーベキューに大活躍してくれそうだ。

温度調節可能な秘密は本体に搭載されるデジタルコントローラシステム。これにより、5度単位の温度設定を実現する。さらにクッキングタイマーや保温機能も搭載しており、常にベストな状態で肉を焼き上げ、暖かさを保ってくれる。

蓋を折りたんだ状態でのサイズが縦約33×横約53×奥行き約51cm。重量は27kgと若干重めだが、大人二人がいれば持ち運べるだろう。

販売元となるTraegerの公式サイトでの価格は399.99ドル(約4万4000円)。現状は品切れ中だが、バーベキューシーズンの前に在庫が復活してほしいところだ。

関連サイト

Ranger Pellet Grill(Traeger)