これなら家族と1台のクルマでサーキット走行に行けるかも!? バイク車載リアキャリア『MotoTote』を知っているか

バイク趣味が高じてくると、やっぱりサーキットを思いっきり走りたいと考えるもの。しかしそうなると、サーキットまでバイクを運搬するのにバンなどを改装したトランスポーター(トランポ)を用意する必要があったりと、いろいろ用意すべきモノが増えてくる。そこで検討する価値がありそうなのが、SUVなどの自動車に装着できるというバイク用ラック『MotoTote MTX』だ。

日本の公道でどういった扱いになるのかはわからないが、クルマの後部スペースをつぶさずにバイクを運べるというのは実に興味深い。また、一応キャリア側にテールランプや方向指示機、ブレーキランプ等を取り付けるLED照明システムがオプションで用意されてはいるという。

『MotoTote MTX』は積載するバイクやスクーターの重量、リアタイヤの幅、車種などに応じて2種類のキャリアから選択するとされ、キャリア自体の価格は499.99ドル(5万5000円強)と599.99ドル(6万6000円強)の2つ。もし適法かつ安全に使えるとしたら、クルマでバイクを運搬する手段としては驚異的なリーズナブルさということになるのではないだろうか。もちろんバイク固定用ベルトなどは別途用意する必要はあるが。

関連サイト

MotoTote Motorcycle Carrier Models