クーラーボックスもあるぜよ!米軍御用達「ペリカンプロダクツ」のゴツめハードケースなら、キャンプ場での注目度もMAX

世界中の軍隊や警察、レスキュー隊などに愛用される、米国発「ペリカンプロダクツ」のハードケース。アメリカ航空輸送協会が定める「ATA規格」、防水・防塵規格「IP規格」を満たし、さまざまな業界のプロフェッショナルからも愛用されるハイスペックなプロダクトだ。

ペリカンケースには「コポリマーポリプロピレン」という素材が使われており、樹脂内部に気泡を形成させることで強度を高め、軽量性も合わせ持たせているのだとか。また外部からの衝撃にも耐えられるように設計されているから、いい意味で“雑”に使えるのがうれしいところ。

そんな「ペリカンプロダクツ」の製品は、「JACK & MARIE 横浜ベイクォーター」や「JACK & MARIE ZOZOTOWN」にて2018年7月末から購入できる。さらに日本における販売代理店契約を結んだことから、今後「オートバックス」グループ店舗でも手に入れられるという。

オトコらしい武骨なブラックのハードケース『1510 Protector Case』(税別3万2000円)も欲しいけど、これからの夏シーズンに活躍しそうなクーラーボックス『20QT Elite Cooler』(税別2万9000円)や『30QT Elite Cooler』(税別4万円)は絶対に見逃せない。

「クーラーボックスはあんまりカッコいいモノがなくて諦めていた……」なんて人はマストバイだ。グレーがかったホワイトは見た目にも洒落ているから、キャンプの気分をもっと盛り上げてくれるに違いない!

関連サイト

JACK & MARIE-ZOZOTOWN