フジロックへの心構えは万全? 「Basement GINZA」で、野外フェスをテーマにしたアートエキシビジョンが開催されるぞ!

来たる2018年7月27日~29日は、夏の風物詩ことフジロックフェスティバル! 今年も日本全国の音楽好きが新潟県・苗場スキー場に集い、連日お祭り騒ぎになることだろう。

そんなフジロック開催を間近に控えた7月14日~24日までの期間限定で、野外フェスティバルをテーマにしたエキシビジョン『Festival View DEAL Exhibition』が開催される。会場は、2017年7月に東京・銀座にオープンしたカルチャー発信スペース「Basement GINZA」。

本イベントには、国内外の多くのフェスを撮影してきたフォトグラファー・宇宙大使☆スターや、フェス会場でライブペインティングを行ってきた絵画作家・Gravityfreeなどが参加しており、フェスに関する数多くの作品を鑑賞することができる。フェスならではの非日常あふれる作品を体感すれば、きっとフジロックへの興奮も高まるはず!

さらに、開催前日の7月13日には作家たちが在廊するオープニングエキシビジョン、7月16日には作家たちが参加するトークイベントが開かれるとのこと。数々のフェスに参加してきた重鎮たちは、いったい何を語るのだろうか……。

もちろん普段フェスに参加しないという人でも、作品から伝わる興奮を感じられるに違いない。ぜひとも週末は、『Festival View DEAL Exhibition』に足を運んでみては?

関連サイト

Festival View DEAL Exhibition