オークションに出品された1915年製『HARLEY-DAVIDSON 11K BOARD TRACKER』が驚異のカッコよさ!

ハーレーといえば最も長い歴史を持つバイクメーカーのひとつだが、そんな同社が1915年に製造したスポーツタイプ車両『HARLEY-DAVIDSON 11K BOARD TRACKER』のレストア品が、海外オークションサイト「MECUM」に出品されている。

『HARLEY-DAVIDSON 11K BOARD TRACKER』は、ハーレーが初めてレース出場を想定して製造した車両だ。前傾姿勢のポジションや2タイプが搭載されたハンドルが、いかにもレーシーな雰囲気を漂わせている。

車両はブレーキなし、ギアなし、サスペンションなしという、実にストイックな仕様。現代車両ではそうそう見られない特徴的なチェーン構成も、ポイントのひとつだろう。

なお1915年当時から維持されているパーツはエンジン部分のみとなり、タンクなどは当時のデザインを再現したものだ。それでも、車両は十分に当時の雰囲気を再現できているように感じる。

『HARLEY-DAVIDSON 11K BOARD TRACKER』の予測落札価格は5万〜6万ドル。博物館に飾ってありそうな美しい車両を自分の手元におけるのは、なかなかのチャンスではなかろうか。

関連サイト

HARLEY-DAVIDSON 11K BOARD TRACKER