味付けはめんつゆ、ご飯は市販のおにぎり!キャンプ牛丼はこんなに簡単にできる【栗原心平のラクキャンレシピ】

絶対に失敗しない&超絶ウマい!ラクキャンごはん


TV『男子ごはん』でおなじみ。ホッと和める語り口調に、ちゃんとおいしいレシピを提案してくれる人気料理家・栗原心平さん。心平さんならではの、手間ヒマかけずとも確実においしいのキャンプごはんレシピを教わった。

簡単キャンプ牛丼=牛煮込みライス


ファストフードの大定番・牛丼も簡単プロセスでつくれちゃう。お役立ちアイテムはめんつゆ! だし&醤油&旨みが一体となっているため、手軽に和風メニューができてしまうのだ。牛も玉ねぎも薄くスライスすることで味のなじみもよく手早く完成できる。

ラクキャンPOINT

めんつゆ
めんつゆの役割は麺だけにあらず! 煮物やサラダにも使える万能調味料として、あらゆる調理に使える。

材料(つくりやすい分量)

牛肉(薄切り)……250g
ショウガ(大)………2片
玉ねぎ……………300g

【A】
めんつゆ…………100cc
水………………300cc
砂糖…………大さじ1/2
酒………………大さじ1
※分量の「大さじ1」は15ml、「小さじ1」は5mlです。

ごはん…コンビニの塩おむすび1個



ごはんはわざわざ炊かなくてもいいのだ!
時間や火力、鍋の数に制限のある野外では“できあい”を上手に利用するのもテクニック!

道具

鍋、包丁、バーナー、グローブ

つくり方

1.

ショウガは薄切り、玉ねぎは幅5mm程度に切る。

2.

鍋に玉ねぎ、牛肉、ショウガ、混ぜ合わせておいた【A】の順に入れて強火にかける。

3.

煮立ったら蓋をして弱中火で10分煮たら、蓋を外して3〜5分程度煮詰める。

4.

おむすびを皿に開けて3. を盛り付ける。好みで七味をふってもいい。

【教えてくれた人】

栗原心平さん
1978年生まれ。料理家・栗原はるみの長男であり、「ゆとりの空間」代表取締役社長。幼いころから得意だった料理の腕をいかし、料理家として活躍。『男子ごはん』(テレビ東京系列)レギュラー出演中。9月に最新刊『栗原心平のこべんとう』(山と溪谷社)が発売。

関連記事

『男子ごはん』の栗原心平さん直伝!絶対失敗しない、激うまキャンプ飯の心得【ラクキャンごはん】
缶詰を使うから失敗知らず!スキレットで作るオイルサーディンマッシュ【栗原心平のラクキャンレシピ】
コツはひき肉の下味!スプーンでワシワシ食べたい「豚と豆のトマト煮」【栗原心平のラクキャンレシピ】

【秋は“後ろ向き”にポジティブ!頑張らないキャンプ】

いわゆるキャンプは苦手だ!わざわざテントを張るのも大変だし、苦労して火を起こして料理を作ったり、挙げ句の果てに虻に刺されたり……。でも、そんな面倒臭がり屋な人でも、自然のなかでまったりはしたいし、みんなでごはんを食べたり、星空を眺めたり、川で遊んだりするのは好きだったりする。だいたい日々忙しく生活しているのに、なんでたまの休みに行くキャンプで頑張らなきゃいけないのか? 今回はそんなわがままなインドア派でも、一切頑張らないで楽しめる新定番キャンプ術を紹介します。

『デジモノステーション』2018年10月号より抜粋。