街歩きも公園遊びも、季節の変わり目の“家族おそろ”は超定番スニーカーで!|わが家の週末クロージング

家族おそろいのコーディネートで外出すれば、気分が上がり、楽しさだって倍増するはず。そんな“家族おそろ”を気軽に楽しめるのが、超定番スニーカーのコンバース『キャンバス オールスター』。シューズだから家族いっしょでも悪目立ちせず、カラバリも豊富だから、おそろいコーデをさりげなく楽しめるというワケ。

夏服にも冬服にも似合うから、季節の変わり目にぴったり

超定番スニーカーとなった理由のひとつに、クラシカルなデザインで、どんなコーディネートにも合うことが挙げられる。休日のラフなカジュアルスタイルはもちろん、きれいめなジャケットスタイルのハズシとしても◎。さらに夏服にも冬服にも似合うから、オールシーズン履けるという優れモノ。だから季節の変わり目でシューズ選びに悩む今こそ活躍するのだ。

また、意外にも耐久性が高く、街歩きや子どもとの公園遊びくらいではへこたれない。キャンバスアッパーとラバーソールは、バルカナイズ製法と呼ばれる熱圧着で一体化。境目をラバーテープで補強してあるため、横方向や斜め方向への動きにも強い。さすがに運動会には向かないけれど、休日のお出かけには十分に対応するタフな作りとなっている。

選べるバリエーション。キッズモデルはサイドジップ付き

『オールスター』にはハイカットとローカットがあり、ハイカットはアッパーの内側にアンクルパッチが付いているのが特徴。また今回紹介している超定番の『キャンバス オールスター』のほかに、クッション性の高いカップインソールを搭載した100周年モデル『オールスター 100』や、軽量化された『オールスター ライト』など多くのバリエーションが展開されている。見た目はほとんど変わらないので、家族で異なるモデルを選んでも“家族おそろ”を楽しめる。無地や総柄などカラバリも豊富で、自分たちに合った1足が見つかるはずだ。

また、キッズモデルのみ、シューレースと併せてサイドジップが採用されている。靴紐を結び直す必要がないので、子どもが自分ひとりで脱ぎ履きでき、親が子どもに履かせるときだって簡単。サイドジップはハイカットにもローカットにも付いているので、足首をホールドできるハイカットを躊躇なく子どもに履かせられるのもうれしい。

幅広いコーディネートに対応し、1年を通して履けるコンバース『キャンバス オールスター』。耐久性にも優れ、街歩きや公園遊びにもぴったり。カラバリも豊富だから、まさに“家族おそろ”に最適なシューズといえるはず。

コンバース キャンバス オールスター
キャンバス オールスター OX(左)、キャンバス オールスター HI(右) 価格:各6264円
チャイルド オールスター OX(中) 価格:4860円