「やらなかった後悔は死ぬまで引きずる」──ジャパンディスプレイ再建に取り組むプロ経営者の人生哲学とは

人生、やらなかった後悔は死ぬまで引きずる!
火中の栗を拾おうが自分ができることを全力でやること!

去る8月1日に、現在、私が経営再建に参画中のジャパンディスプレイで戦略発表会「JDI Future Trip 〜First 100 Days〜」を開催した。ここでは私がジャパンディスプレイにおいてマーケティング・イノベーションを推進する組織体を立ち上げ、新たに設定した企業理念とビジョンのもと、最初の100日で行ったことを、メディアの皆さんを通じて世の中に共有させていただいた。

部品メーカーであるジャパンディスプレイがB2Cに参入し、一般消費者向けの商品コンセプトやモックを発表したとあって、ありがたいことにたくさんのメディア媒体に取り上げていただけた。

その発表した製品群の中に、HUD(ヘッドアップディスプレイ)機能を搭載したヘルメットがある。私の肝いりのプロジェクトだ。そのコードネームは“スパルタ”。そう、あのギリシャ帝国の都市国家であるスパルタ、スパルタ教育の語源にもなっている最強の戦士を有したと言われているスパルタから名付けた。