カリフォルニアから「TEPUI」の2階建てルーフテントが日本上陸!雨でも安心の広大なキャンプ空間が手に入るぞ

手持ちのクルマを手軽にキャンプ仕様に生まれ変わらせることができるのが、キャリアを使って設置するルーフテント。国内でも多くのモデルが購入できる注目アイテムだ。選択肢が急増中のルーフテントに、また魅力的なブランドが加わることとなった。それが、アメリカはカリフォルニア生まれの「TEPUI(テプイ)」だ。

カリフォルニア州サンタクルーズに拠点を置く「TEPUI」は、同州デスバレーの厳しい天候にも耐え抜くタフな作りが特徴。600デニールのリップストップ生地とポリーコットン製のテントは防水加工と通気性に優れたコーティング加工が施され、天候に左右されない快適な空間を確保する。

サイズは大きめなので、SUVなどある程度車格のあるクルマに似合いそう。

ラインナップは2人用の『Ayer』(価格:18万8000円)、3人用の『Kukenam』(価格:25万8000円〜)、3人用と4人用が選べる『Autana』(価格:34万8000円〜)の3種類。上の写真は『Autana』の3人用モデルだ。このモデルの最大の特徴は、テント内にアクセスするハシゴの部分まで覆う幌が付属していること。ルーフ上だけでなく、クルマの横にもテント空間を拡張できる。