牛?鶏?豚?カレーに合うお肉選び&下ごしらえを教えます!【栗原心平&ハウス食品のおうちカレー2】

野菜と一緒に炒めるのではなく、お肉のみを焼こう!

カレーの具材のうち、大きな存在感を放つのがズバリ、お肉! 

お肉の種類によって、目指す味わいは異なるが、なにを選ぶかはお好みでどうぞ。ちなみに1872年(明治5年)、『西洋料理指南』(敬学堂主人・著)に掲載された、日本で最初のカレーレシピには<鶏、海老、鯛、牡蠣、赤蛙等を入れてよく煮て、カレーの粉ひとさじを入れて煮る>と記されている。そこに倣うと、お肉=鶏&カエルだ!!

肉としか記されていないけれど……
カレーに入れるお肉は牛なのか?鶏なのか?それとも豚なのか?

ふと悩まされるのが、パッケージに記載された「肉」の文字。はたして「牛」を使うべきか、はたまた「豚」か、いやいや「鶏」となるが、地域性(関西は牛文化、関東〜以北は豚文化)や経済的な理由(!)も考慮され、シンプルに「肉」となっているのだ。ハウス食品の和田さん曰く、「今回、使用したジャワカレー<中辛>には牛肉がおすすめです」

beef ~牛肉の場合~