カレーの野菜論争に終止符を。じゃがいもは入れる?玉ねぎはどこまで炒める?【栗原心平&ハウス食品のおうちカレー3】

【世界一美味しいカレーが食べたい】

パパもママも子どもも、そしておじいちゃんもおばあちゃんも、みんなカレーが大好きです! たぶんカレーが嫌いな人なんてこの世にいません(断言)。本誌スタッフも当然全員カレー好き。でも、うちは残念ながら食の雑誌ではないので、「このカレーが星3つ」とは決められません。なので、本誌スタッフ全員、自分にとっての世界一美味しいカレーを探しました。皆さん、ぜひこの特集を読んだ後、自分の舌で確かめてみてください。今回紹介する世界一美味しいカレーの数々を。

野菜の謎
じゃがいもは入れる?入れない?小さくする?

入れる派、入れない派の言い分はいかに!?

カレーの定番野菜といえば「玉ねぎ・じゃがいも・にんじん」。なんの疑問もなく、この3つは存在し、給食のカレー、学食のカレー、ゲレンデのカレーなど、いわゆる普通のカレーにとっては当たり前と思わされてきた。だが、じゃが不要派からは「カレーの味に貢献していない」「味をボヤけさせる」と厳しい意見もあり。

じゃがいも=マイルドな味わいゆえ、スパイスを際立たせたい“大人カレー”にはなくてもいいかもという案もあるが、心平さんアレンジカレー1では、皮を剥いてひと口大に切って(ほかの具材と同じ大きさに揃えて)採用。ポイントは、茹でて水切りをして→ルウを入れる段階で加えること。そうすれば、上記の懸念は気にならない。

皮を剥いて、ひと口大に切る!

野菜の謎
玉ねぎはどう切る?

食感が欲しいなら【くし形切り】味わいの奥行きを高めるなら【みじん切り】に!