超未来サイバーパンクの映像美を見よ!【この海外ドラマが間違いなし!『オルタード・カーボン』】

サイバーパンクの独特な世界観と映像美、ハードボイルド・ミステリーの謎解きゲームが同時に楽しめる海外ドラマを紹介したい。Netflixオリジナルドラマシリーズ『オルタード・カーボン』だ。原作は、イギリス人作家リチャード・モーガンが2002年から2005年にかけて発表したSF小説タケシ・コヴァッチ・シリーズ(『オルタード・カーボン』、『ブロークン・エンジェル 』、『ウォークン・フュアリーズ 』)。主人公のタケシは、名前からも分かるように日本人の血が半分流れている。

27世紀の未来都市が舞台で、混沌とした東アジア風の街並みがサイバーパンク好きにはたまらないだろう。ビジュアルでもかなり楽しめるドラマなので、原作を既に読んだ方にもおすすめしたい。今夏には、シーズン2の製作も決定した。

『オルタード・カーボン』ってどんなドラマ?