小ぶりのスキレットなら「おひとり様パエリア」がいつでも手軽に作れる!【スキレットで始める男メシ:第21回 簡単パエリア】

キャンプの定番道具「スキレット」は、鉄製の厚手のフライパン。本連載では、スキレットを使った手軽に作れる男メシをお教えしよう。第21回は「簡単パエリア」を紹介する。

あのパエリアをリーズナブルかつ簡単に!

スキレットで作る定番レシピのひとつに「パエリア」が挙げられる。自分で作るのは難しいメニューのように思いがちだが、実は簡単に作れるのをご存じだろうか?

料理が好きな人ならわかると思うが、パエリアといえばエビや貝などの海鮮がたっぷり入るので、普通に作るとコストが高くなりがち。そこで活躍するのが、冷凍のシーフードミックスだ。今回はできるだけリーズナブルかつ簡単に作れる方法を紹介したいと思う。

ただし、パエリアにサフランは欠かせない。0.4g入りで600円近くする高級なスパイスだが、これはなるべく用意してほしい。どうしても手に入らない場合は、粉末のカレー粉で代用してもいい。

・米 75g
・シーフードミックス 100g程度
・お湯 100cc
・白ワイン 大さじ1
・コンソメ 1粒(粉末の場合は小さじ2程度)
・塩こしょう 少々
・刻みにんにく 小さじ1
・サフラン ひとつまみ

写真には出ていないが、オリーブオイル小さじ1も用意する。今回はシンプルにシーフードミックスのみを使用したが、ピーマン、赤パプリカ、玉ねぎ、ベーコンといった食材を加えてもいい。

材料を加熱する順番に注意する