投資するほど効果を実感!高級モデルで体験するカメラの“ネクストステージ”

「安かろう、悪かろう」は今や過去の話。世の中には安くても、わりとしっかりしたモノがあふれている。それはもちろん、良いことだ。しかし、今回はあえて、高額プレミアム商品をピックアップ!日々の暮らしをより良いものにしてくれる、その“価値”とは?

高級カメラで体験する カメラの“ネクストステージ”

カメラ趣味は「沼」に例えられる。ハマるとお金がかかって仕方がないという意味だ。しかし、それはカメラが、投資するほどその効果をはっきりと感じられるジャンルであることの証明でもある。大きなセンサー、良いレンズ、どれも高価だが、その効果も大きい。

今どき、写真を撮るだけならスマホでもできる。画質だって悪くない。だが、高級カメラで撮れる世界は、それとは明確に別ものだ。大サイズセンサー機による、合成では作れない美しいぼけ、撮影設定を細かく変更してこだわりの1枚を作り込んでいく悦びはスマホでは味わえない。

今回紹介する製品は、どれもクラス水準を大きく上回る価格帯のものばかりだが、それ故に、満足度は極めて高い。流行りのフルサイズセンサー機をさらに上回る中判カメラから、光学125倍ズームレンズを搭載したウルトラズームカメラまで、その“新世界”をぜひ体験してみてほしい。