自家製パンが30分以内で完成!ホットケーキミックスと魚焼きグリルで【スキレットで始める男メシ:第22回 なんちゃってちぎりパン】

キャンプの定番道具「スキレット」は、鉄製の厚手のフライパン。本連載では、スキレットを使った手軽に作れる男メシをお教えしよう。第22回は「なんちゃってちぎりパン」を紹介する。

生地をほとんど寝かさないから30分以内で完成

自分でいちからパンを作るのはなかなかハードルが高い。筆者もごはんは作るが、パン作りはほぼ初心者。そんな私でも作れるパンがある。それが「ちぎりパン」だ。強力粉とドライイーストなどで生地を作り、フライパンで焼き上げるちぎりパンはとにかく簡単でおいしい。ただし、作るのに最低2時間半はかかるので、お腹が空いてから作るのでは遅い。

そこでおすすめなのが、ホットケーキミックスを使った「なんちゃってちぎりパン」。これなら生地を寝かせるのはわずか5分なので、全工程が30分以内で終わるのだ。

用意するのは下記の材料。今回はチーズを使って少しアレンジを加えてみた。

・ホットケーキミックス 200g
・卵 1個
・牛乳 50cc
・バター 20g
・サラダ油 大さじ1
・粉チーズ 大さじ1
・溶けるチーズ 3枚

材料を混ぜてゴルフボール大に丸める