塊肉を挟んで焼く!緻密に温度調節できる3wayマルチグリルで肉やピザを焼いてみた

巨大な塊肉を挟んで焼ける
緻密な温度制御が可能な3Wayユースのマルチグリル

食材や調理法に合わせて3つのポジションを選べるマルチグリル。上プレートを180度開くと一般的なホットプレートのように使えるBBQポジションに設定可能。最大の特徴は上下で挟んで焼くコンタクトポジション。また、上プレートを浮かせて輻射熱で焼くグリルポジションも選べる。前面のダイヤルで緻密に温度を管理しながら焼けるのが特徴だ。

デロンギ
マルチグリル BBQ & コンタクトグリルプレート CGH1011DJ
実勢価格:4万3070円

【SPEC】
外形寸法:幅460×奥行355×高さ190mm(グリル、コンタクトポジション)
幅460×奥行615×高さ120mm(BBQポジション)
本体質量:7kg(平型プレート含む)
電源コードの長さ:2.4m
電圧/周波数:AC100V/50/60Hz
消費電力:1400W
温度設定:60~120度(20度刻み)/120度~230度(10度刻み)、SEAR(焼き付け)
タイマー:90分
付属品:お手入れ用へら、オリジナルレシピブック

Front

Left

Right

Front(Open)

Right(Open)

Back

Top

Top(Open)

プレートが動くから、普通のホットプレートを超えた多彩な調理ができる