激レア。シーバスリーガルの樽で熟成された日本酒『リンク 8888』が50本限定発売!

8888km離れた、スコットランド・キースの蒸留所と日本・富山の酒蔵のコラボレーション。この2地点の距離を国や文化、酒としてのカテゴリーを超えた“絆”としてネーミングに込めた特別な日本酒『リンク 8888』が、数量限定で販売される。瓶詰めされたのは僅か250本、そのうちの50本だけが一般販売される、超・激レアなアイテムだ。

『リンク 8888』は、枡田酒造店の銘酒『満寿泉』をスコッチウイスキー『シーバスリーガル』の樽で熟成した日本酒。実は4つの樽で異なる満寿泉の原酒を熟成させ、それをブレンデッドスコッチよろしく絶妙にブレンドして作られたのだという。原酒には山田穂、山田錦に加えて黒米(玄米)が用いられ、その味わいはウイスキー樽の個性に打ち消されないほどに強いもの。日本酒らしさが失われているのでは、という懸念は、一口試飲した途端に消し飛んだ。