子どもの成長に合わせてトランスフォーム! 8種類の乗り物に変形する『Monkeycycle』で公園デビューせよ

わが子の成長は親にとって何事にも代えがたい幸せであるが、ベビーカー、三輪車、自転車などの乗り物を買い替えなければならないのは財布に優しくない。そんなとき一台で複数タイプの乗り物に変形する『Monkeycycle』なら、経済的にも環境的にもエコに子どもを楽しませてあげられるはずだ。

『Monkeycycle』の変形パターンは全部で8種類。小さな子ども用の三輪車から、近年流行しているペダルなし自転車、安定性が求められる自転車へと、子供の運動能力に合わせて車体のスタイルが変えられる。

こちらは日本ではあまり見かけない4輪タイプの自転車。近未来的な洒落たデザインだから、大人の僕らでも乗りたくなってしまいそう……。

変形パターンは子供用の乗り物だけでなく、小さな赤ちゃんを乗せて移動するベビーカーにも対応している。しかしこちらは追加でチャイルドシート(150ドル・約1万7000円)を購入する必要があるようだ。

『Monkeycycle』はのプロジェクトはすでにクラウドファンディングでの資金募集に成功しており、349ドル(約3万9000円)で支援可能。製品は2019年4月の出荷を予定している。

関連サイト

『Monkeycycle』