6輪駆動のメルセデスXクラスだと? 想像するだけでドキドキなポーランド発のカスタム・コンセプト

メルセデス・ベンツのピックアップトラック「Xクラス」を、6輪駆動車両にカスタムしたら……。そんな興奮度マックスのコンセプト『EXY MONSTER X』が、ポーランドのカスタムメーカー「Pickup Design」から発表された。

「Pickup Design」が構想した『EXY MONSTER X』は、3アクスルを採用した6輪駆動車両だ。具体的な駆動システムは説明されていないが、もし実際に車両が製作されれば、オリジナル車両より優れたオフロード走破性と貨物運搬性の向上が期待できるだろう。

ボディはカーボンファイバーで覆われ、車両上部にライトバーを装着、さらに前後バンパーにはウィンチが装備される予定。過酷なアウトドアでの走行を想定した車両となっている。

荷台部分はアクセントとなるイエローカラーで塗装され、コンセプト名のロゴがペイントされている。このコンセプト車両なら、例えばXスポーツのサポート車両としての使い道もありえそうだ。

現段階ではコンセプト車両の『EXY MONSTER X』だが、「Pickup Design」はこれまで数多くのカスタム車両を販売している。いつの日か、本車両が走る姿を目にする日がくるかもしれない。

関連サイト

Pickup Design
Facebookページ