クラフトビールのテーマパークや~!代官山『スプリングバレーブルワリー東京』体験記

新しいビール体験を提供する場として、クラフトビールブルワリーのスプリングバレーブルワリー(SVB)が東京・代官山に構える醸造所併設の直営店『スプリングバレーブルワリー東京』(以下、SVB東京)が、2018年11月よりリニューアル。店内の醸造設備がよりわかりやすくなると同時に、より快適にビールを楽しめる空間へと刷新された。

ゆったりした広さの2階席の一角。背後には大きなタンクがそびえる。

2019年2月にはさらなるパワーアップのための第2期工事が予定されているSVB東京。ここはカウンターでの気軽な一杯から、コース料理とクラフトビールを組み合わせたペアリングメニューまで様々な楽しみ方ができるビール文化の一大発信拠点なのである。

パブ風な雰囲気の1階席。散歩がてらぶらりと寄ってみたい。

店内には醸造設備が。ここで飲むのはビール好きの夢

店内に入るなり目に飛び込んでくる巨大な醸造設備。ここがビアレストランであると同時に醸造所であるということを改めて実感する。リニューアルにより設備はライトアップされるようになり、工程の解説がガラスに記載されるなど、よりわかりやすくビール製造の現場であることをアピールしている。

もちろん店内ではここで作られたビールを飲めるわけで、まさにビール好きにとって夢の空間。いや、もはやテーマパークと呼んでもいいレベルかも。

ここで作られた多彩なビールが勢ぞろい

まさにこの場所で作られた作り立てのビールを楽しめるのは、醸造所併設店舗ならではの醍醐味。SVB定番6種の「コアシリーズ」をはじめ、その時々で提供されている期間限定品・数量限定品など、日によってラインナップは異なるものの多彩なビールが味わえる。

そして、欲張りなビール好きもビックリしそうな目玉商品がこちら。人呼んで『TOWER OF BEER』。

定番6種プラスそのときの限定品を合わせ、最大20種の飲み比べができるというタワー型の飲み比べセットだ。その日に飲めるビール全て(日によって変動あり)がアソートされ、お値段は250円×TAP数。さすがに一人飲みではキツい量かな……?

ペアリングに開眼! ビールに合うメニュー群

スイーツペアリングセット2500円(マカロン6種のみビールなし=1300円)

SVB東京といえば、定番6種のビールとそれぞれに相性の良いおつまみがセットになった『ペアリングセット』が看板メニューのひとつ。2018年11月のリニューアルによるグランドメニュー改訂以降は、新たにスイーツとのペアリングセットという新提案もスタートした。各ビールにマッチする色とりどりなマカロンとの組み合わせは、女性ウケも良さそうだ。

よりリッチなビール体験を提供してくれるのが、金曜・土曜のみ、1日各1組(4名から)限定の特別なコース『ブリュワー&シェフ厳選のペアリングコース』だ。まるでワインと食事のマリアージュを楽しむように、料理ごとにそれに合わせたビールが用意される特別な体験となる。

ちなみに今回は、ペアリングコースから柚子と山椒の効いたビール『Daydream』と『ホワイトアスパラガスのサラダ仕立てキャビア添え』の組み合わせと、SVBのフラッグシップビール『496』と『牛フィレ肉とアワビ茸のソテー蕗味噌添え』の組み合わせという2品を試食させてもらうことができた。

ホワイトアスパラガスのサラダ仕立てキャビア添え
牛フィレ肉とアワビ茸のソテー 蕗(ふき)味噌添え

後述するが、いずれもビールとのペアリングを徹底的に計算されたメニューで、ただでさえ美味でありながら、ビールを一口飲んでから食べるとまったく違った印象になるのが非常に興味深い。

スゴ腕スタッフ「ビアソムリエ」!

SVB東京のビアソムリエ・石井 努氏

このペアリングコースは、特別なスタッフである「ビアソムリエ」による丁寧な解説つき。ビアソムリエの石井氏は、たくさんあるSVB東京の取り扱いビールを知り尽くした実力派だ。もちろんコース以外でもビール選びやペアリングについて豊富な知識でサポートしてくれる。

試食中は、ビールと料理の味わいがまさに石井氏の解説通りの変化を見せることに心底驚かされた。ペアリングとは、単に味の相性が良いというだけでなく、相互が引き立てあったり意外性があったりといった相乗効果を引き出すものなのだと再確認させられる体験となった。

なお、この『ブリュワー&シェフ厳選のペアリングコース』はアミューズ/前菜/魚料理/肉料理/デザートにそれぞれペアリングされたビール込みで1人1万円。正直、この内容なら破格のお値段である。

SVB東京では、通常のレストラン営業の他にもイベントやワークショップなどを不定期に開催し、ビール文化の発信に努めているという。東急東横線の代官山駅から徒歩4分、JRならびに東京メトロの恵比寿駅からも徒歩7~8分という、散歩やショッピングのついでに立ち寄るにも格好の立地。一度体験すれば、あなたもきっとクラフトビールの奥深さにハマるはずだ。

住所: 東京都渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山
TEL: 03-6416-4960 (受付時間 10:00〜22:00)
営業時間: 月曜〜土曜 8:00〜24:00(L.O.22:30)日曜 8:00〜22:00(L.O.21:00)
※テラス席は 22:00 まで営業(冬期をのぞく) ※定休日なし
座席数: 215席(1階102席、2階84席、テラス29席)

関連サイト

スプリングバレーブルワリー東京