おせち料理はもう飽きた! たっぷりチーズor辛口ソースのハンバーガーで眠った胃袋を呼び起こせ

2019年も4日目に突入し、美味しいおせち料理にも正直もう飽きた……。我が胃袋はもっとジャンクなフードを求めているのだ!

そんなオトコたちに朗報だ。2019年1月4日から、マクドナルドが「ダブチvsてりやきNo.1対決」を開始する。内容は、2017年のマクドナルド総選挙で1位になった『ダブルチーズバーガー』と、2017年のマクドナルドのバーガー類で年間売上金額1位になった『てりやきマックバーガー』をチーズ仕様、スパイシー仕様にアレンジしたハンバーガーを食べ比べて好みの味を決めようというもの。

2019年1月4日から始まる第一弾では、『ダブルチーズバーガー』にホワイトチェダーチーズを2枚追加した『チーズチーズダブルチーズバーガー(通称・チーチーダブチ)』、『てりやきマックバーガー』にホワイトチェダーチーズとチェダーチーズを追加した『チーズチーズてりやきマックバーガー(通称・チーチーてりやき)』が発売される。

2019年1月16日から始まる第二弾では、ハバネロやガーリックなどで作られた辛口スパイシーソースを追加した『スパイシーダブルチーズバーガー(通称・ヒーヒーダブチ)』『スパイシーてりやきマックバーガー(通称・ヒーヒーてりやき)』が発売される。価格は4種とも390円。

チーチー対決、ヒーヒー対決、勝つのはどっち?

今回は発売に先立って、新ハンバーガーを試食させていただけることに。まずはチーチー対決。『チーチーダブチ』は、口の中で広がる4枚のチーズがかなり濃厚な味わいを作り出している。2種類のチーズが使われていることもあり、味の深みを感じられるのも特徴のひとつだ。一方の『チーチーてりやき』は、甘辛いてりやきソースとチーズが見事な調和を生み出す。しかし個人的には“チーズ感”を存分に堪能したいので、『チーチーダブチ』に軍配を上げよう。

次にヒーヒー対決。『ヒーヒーダブチ』はスパイシーソースとのバランスがちょうど良く、辛さをプラスしてベーシック進化を遂げたハンバーガーという印象。『ヒーヒーてりやき』も辛さとの相性が良く甲乙つけがたい部分はあるが、チーズのまろやかさがソースの辛みを中和してしまう『ヒーヒーダブチ』より『ヒーヒーてりやき』に勝利を送りたい。

ここまで勝手に勝敗をつけさせていただいたが、食べる人によって点数は異なるだろう。そろそろ味の濃いものを欲しているという人は、ぜひハンバーガーを食べて胃袋に喜びを与えてみては?

関連サイト

人気No.1【ダブチ】vs売上No.1【てりやき】の頂上対決! | McDonald’s Japan