照明器具にプロジェクター&Bluetoothスピーカーをつけちゃった!寝室がエンタメ空間に変わる『popIn Aladdin』が画期的すぎた

あかり×映像×音楽 寝室がエンタメに変わる
3in1 LEDシーリングライト

照明+プロジェクター+Bluetoothスピーカーの1台3役をこなすLEDシーリングライト。YouTubeなど豊富なアプリを内蔵しており、個室の壁をスクリーンにしてさまざまな映像コンテンツを楽しめる。絵本の読み聞かせなどキッズ用コンテンツも内蔵。Android OSを搭載しているので、PC等を接続せずダイレクトに動画配信サービスなどが利用可能だ。

popIn
popIn Aladdin
実勢価格:7万9800円

【SPEC】
外形寸法:幅476×奥行476×高さ169mm
本体重量:4.9kg
LEDシーリングライト
適用定数:〜8畳
 器具光束:3800lm、6段階調光
 光色:2800K〜6000K、6段階調色
プロジェクター
 投射方式:単板DLP方式
 表示素子:WXGA(1280×800)0.45DMDパネル
 明るさ:700ANSIルーメン
 上下可動域:0〜18度
 台形補正:水平40度、垂直40度
 画面サイズ:40インチ〜120インチ以上
スピーカー:実用最大出力5W+5W
無線:IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth4.2
OS:Android
ミラーリング:AirPlay/DLNA/Miracast
定格消費電力:115W

Top

Open

Front

Back

Remote

何もなかった壁が、世界への扉になる

ホームプロジェクターは男の夢である。しかし、重い機器を天井に取り付けるのはハードルが高く、電源の確保やスクリーンを設置するスペースがないこともあって、ほぼあきらめていた。その夢を叶えてくれたのが『popIn Aladdin』だ。LEDシーリングライトと一体化することで電源供給も含めた設置の問題をクリアし、簡単にプロジェクター生活が楽しめるようになった。

寝る前の一時間、あかりを落として映画やドラマを楽しむ。これが日常的にできるようになる。壁に投影するので面倒なスクリーンのセッティングもない。リモコン一つでNETFLIXやAmazonプライム・ビデオ、YouTubeなど、世界中の映画、ドラマ、音楽ライブ、ニュース映像が見られる。絵本の読み聞かせやYouTube Kidsもあるので、子どもと一緒に楽しむこともできる。楽しすぎて寝るのを忘れるほど。

スピーカーはHarman Kardon製で音が良く、Bluetooth接続によりスマートホンや音楽プレーヤーの楽曲を再生できる。カフェのように天井から音楽が降り注ぐので、勉強や読書しながらの“ながら”聴きに最適だ。

シーリングライトとしても性能は高く、6〜8畳の部屋には十分すぎるほど明るい。オンタイマー機能を搭載しているので、朝、LEDライトの光とプロジェクターから流れる爽やかな映像+爽やかな音楽で目覚められる。こんなことができるのは『popIn Aladdin』だけだろう。あまりの楽しさ・便利さに娘2人の取り合いになり、1週間交代で2人の部屋を行き来しているほど。設置が簡単だからできることだ。

良いことづくめだが、気になったこともある。ズームができないのでプロジェクターの投影画面サイズは壁との距離で決まってしまい、もっと大きい画面で観たいという時に対応できないこと。また、プロジェクター画面のメニュー選択や検索など文字入力の際、リモコンの方向ボタンで画面上のカーソルを動かして選択するのがちょっと不便。スマホで操作できるようになると操作性が格段に上がるだろう。

ただ、それらを差し引いても『popIn Aladdin』の楽しさは変わらない。今後もアップデートにより新しいコンテンツを追加する予定で、ますます魅力が増していくだろう。

取り付けはワンタッチ、台形補正もできる

設置は簡単。一般的なライト同様、付属のアダプターを天井の配線器具に取り付けて本体をはめ込むだけ。投影位置は下方に18度まで変更可能。台形補正機能付きなので、少々斜めに映しても補正できる。ズーム機能はないため、本体取り付け位置と壁との距離で画面サイズは決まる。





明るさ6段階×6色、環境映像をBGVに

動画などを見ていないときにはBGVとして利用できる。紅葉や雪景色、海中、宇宙などのBGM付き美風景18種類がプリインストールされているほか、時節に合った映像が毎日配信される。壁時計機能も搭載。スマートフォンからアップロードした写真の投影も可能だ。オンタイマーを設定すれば美風景とともにライトが付き、さわやかな目覚めを体験できる。

LEDライトの最大の明るさは3800ルーメンと個室には十分。リモコンのライト切り替えボタンを押すたびに、昼光色→電球色→昼白色→常夜灯と4つのモードが切り替わる。プロジェクター側の設定で、「昼光色」モードの明るさと色合いを各6段階にカスタマイズが可能。



天井から降り注ぐ音楽のシャワー


Harman Kardon製5W+5Wスピーカーを本体後方に搭載。スマホや音楽プレーヤーとBluetooth接続し、好きな音楽を聴くことができる。カフェのように天井から音楽が降り注ぐのは不思議な感覚が味わえるだろう。SpotifyとYouTubeにも対応しているので、世界中のさまざまな音楽や映像をエンドレスに楽しめる。なお、Bluetoothでスマホ等と接続している時は、プロジェクター画面を映すことはできない。

映画から絵本まで、家族みんなで楽しめる

NETFLIX、YouTube、Amazonプライム・ビデオ、AbemaTV、DAZNと映像アプリが豊富なのが嬉しい。映画、アニメ、音楽ライブ、スポーツなどを大画面で観ると、テレビとは異なる没入感が得られる。

キッズ向けコンテンツも用意されている。音声による絵本読み聞かせアプリ、九九やアルファベット、等身大動物図鑑などの学習アプリのほか、子供向け動画に特化したYouTube Kidsや子育て支援の小児科オンラインなども。


【ヒット確実な新製品の「試してわかった」をレポート】

プロの目利きたちがいち早くハンズオン! ヒット確実な気になる製品の試してわかったことをすべて教えます。

『デジモノステーション』2019年2月号より抜粋。

関連サイト

popIn Aladdin