根強い人気の「MagSafe」タイプ磁力コネクタ。USB Type-Cの『MagX』はKickstarterにて約2700円から

かつてMacBookシリーズに採用されていた、磁力でくっつく電源コネクタこと「MagSafe」。すでに現行品には搭載されていない幻の仕様になってしまったが、その利便性から今でも復活を望む声も多い。

そんなMagSafeと同等の使い勝手と、USB Type-Cケーブルの性能を合体させた理想のケーブル『MagX』が、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に登場。同様の製品はすでにいくつも存在しているが、このプロジェクトもまた無事に資金調達を成功させ、2019年3月の出荷予定となっている。やはり磁力コネクタに対するニーズはまだまだ根強いということか。