夜の都会に映えるシューズ。「HOKA ONE ONE」のナイトランコレクションが僕らの足元をリフレクトする

近年ファッションシーンからも熱い注目を浴びているランニングシューズブランド「HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)」。同ブランドを象徴する厚めのミッドソールは、クッション性や安定性を向上させる機能面だけでなく、見た目のアクセントにも一役買っている。

そんな「HOKA ONE ONE」を代表する2モデル『CLIFTON 5』、『BONDI 6』に、リフレクタープリントを施した「ナイトコレクション」が登場した。発売日は2019年3月1日。

『CLIFTON 5』(1万8360円)
『BONDI 6』(2万2680円)
『BONDI 6』(写真左)『CLIFTON 5』(写真右)

オールホワイト、オールブラックの単色で統一された2モデル。アッパー全体に同色のリフレクタープリントが施されており、夜間のランニングにおける視認性を高めている。

『CLIFTON 5』は“都会のアスファルト”、『BONDI 6』は“トラフィックラインの白線”をイメージしたカラーリング。ランニングシューズとは思えない洒落たデザインだから、2019年春のスターティングメンバー入りは間違いない。

もちろんランニングシューズとしての機能もバッチリ。例えば、まるでタイヤのようなスムーズな足運びを実現するため、つま先とかかと部分はなめらかな曲線構造になっている。ランナーのエネルギーを無駄にすることなく、自然な体重移動をサポートしてくれるはずだ。

ほかにも、通気性とフィット感に優れたアッパー、ホールド性を高めるヒールカウンター、極上のクッション性を誇るEVAミッドソールなど、ランニングのために開発された技術が存分に詰め込まれている。

『CLIFTON 5』、『BONDI 6』は、走る人にも、走らない人にも、それぞれ違った価値を提供してくれるだろう。全国のスポーツ・ランニング専門店や一部セレクトショップ、「HOKA ONE ONE」公式サイトで展開されるので、お見逃しなく。

関連サイト

HOKA ONE ONE