一歩踏み出したら違いが分かるランシュー。リーボック『FOREVER FLOATRIDE ENERGY』を履いて、軽快な走りを楽しもう

「Reebok(リーボック)」のスポーツ用シューズといえば、フィットネスモデルをイメージする人もいるかと思うが、実はランニング分野でも大きな飛躍を見せている。例えば、2018年6月に発売された『FLOATRIDE RUN FAST PRO(フロートライド ラン ファスト プロ)』は、アメリカのランニング誌「ランナーズワールド」でベストイノベーションプロダクトを受賞したほど。

そんな注目すべきリーボックから、最新モデル『FOREVER FLOATRIDE ENERGY(フォーエバー フロートライド エナジー)』(1万789円)が2019年3月1日に登場した。「FLOATRIDE」シリーズのエントリーモデルとなる本作の実力やいかに。実際に試走した感想を含めて、製品の特長を紹介していこう。