仕事もアウトドアもこれ一台! ベンツ『スプリンター』をカスタムしたバンコン『Nomad Vanz』でライフスタイルが激変!?

最近は働く場所や住む場所を自由に選ぶ「ノマド」なスタイルが話題を集めている。そんな場所に縛られない自由な生き方の可能性をさらに広げてくれそうなバンコン(バンベースの改造キャンピングカー)『Nomad Vanz』が登場した。

カナダ・ブリティッシュコロンビア州に拠点を置くメーカーにより製作された『Nomad Vanz』。メルセデス・ベンツのバンタイプ『スプリンター』をカスタムして、キャンピングカーとして使えるバンコンスタイルに仕上げられた。スライド式の扉を開ければ、そこにはまるで自宅のような暖かな空間が広がっている。

車内にはキッチンスペースやテーブルセットなど、生活に必要な設備をきっちり搭載。また車両後部にはベッドが用意されており、大人2人が寝られるスペースが確保されている。

職種にもよるが、現代ではパソコンひとつあれば仕事ができるという人も多いだろう。空気のきれいな自然の中で仕事をすれば、いつもより集中力が増すはず? ちょっと疲れたら、外に出てリフレッシュするのも良さそうだ。

ここ数年で、働き方そのものが大きく変わっている。こんな『Nomad Vanz』のようなバンコンで生活する人も、これからますます増えていくのではないだろうか。

関連サイト

Nomad Vanz