GWに愛用の工具をメンテ。ビクトリノックス直営店でマルチツール樹脂ハンドル無料交換を実施

ビクトリノックス・ジャパンは、2019年のゴールデンウイーク期間中となる4月26日(金)から5月6日(月・祝)まで、国内3店舗のビクトリノックス直営店にて「マルチツール樹脂ハンドル無料交換」を実施する。対象店舗はサッポロファクトリー店(北海道札幌市)、原宿神宮前店、グランフロント大阪店。受付時間は各日11:30~16:00とのことだ。

無料交換の対象となる商品は、単色樹脂ハンドルの58mm、84mm、91mmのマルチツール。アルミハンドルのモデルならびに電子機器がはいったモデルは、今回の無料交換では対象外とされる。交換する樹脂ハンドルのカラーは店頭の見本から選択可能で、希望すれば、新品になったハンドルにオリジナルの名入れ(別途税込み648円)を施すこともできる。

ハンドル交換の工程は、マルチツールに圧着された樹脂ハンドルを専用の工具で剥し、新品の樹脂ハンドルを再度圧着するというもの。使い込んだ愛用マルチツールのハンドルが無料でピカピカの新品に生まれ変わる、ビクトリノックス愛好家にとってはまたとないチャンス。

今回のキャンペーンとは別に、すべてのビクトリノックス直営店では「はさみバネ」の交換を無料で行っていたり、製品の分解・掃除を有償で行ってくれる「ビクトリノックス・マルチツール オーバーホール」(オーバーホール代金 税込1296円)を受け付けていたりと、サスティナビリティを重視したアフターサービスが行われている。お手元のマルチツールのメンテナンスを検討してみる格好の機会かもしれない。

関連サイト

ビクトリノックス・ジャパン公式Tumblr – ビクトリノックス・マルチツール樹脂ハンドル無料交換
≪135周年記念 無料サービス≫ ビクトリノックス・マルチツール 樹脂ハンドル無料交換|ビクトリノックス・ジャパン株式会社のプレスリリース