New Life with Watches

僕らを取り巻く状況は1年前とはすっかり変わってしまったけれど、「新しい生活様式」なんていうフレーズを押し付けられるまでもなく、むしろ僕らはこの状況下で自分たちなりに新しい楽しみ方を見つけ出し、そんな生活にぴったりなプロダクトを選び直そうとしているはずだ。それは腕時計だって同じこと。仕事はリモートワークにシフトし、旅行に行くことだってままならなくなってはいるが、だからこそ「仕事用」とか「オンオフ兼用」とか「休日のアウトドア用」なんていう通り一遍な選び方ではなく、もっと自分のライフスタイルに合致した時計を手にしてもいいはずだ。この特集で紹介するのは、時計ライター・竹石祐三が、実際に見て、触れたことで「これからの生活のなかで使いたい」と感じた時計の数々。もちろん、ここに挙げる時計がすべてではないが、この特集が、新しいライフスタイルにおける時計選びの参考になれば幸いだ。