銭湯&サウナ ~SDGs 前編~

全国で1日に一軒廃業しているというデータがある銭湯。後継者不足などを理由に廃業を余儀なくされているという現実がある。一方、銭湯やサウナは一部の熱狂的ファンによって、妙に盛り上がっているという噂もある。どちらにしても、銭湯やサウナは古き良き日本文化の象徴であり、デジモノステーションとしては放っておけないという結論に至った(酒の席で)。そこで思いついたのが、銭湯&サウナをSDGs的な視点で盛り上げていこうという特集。SDGs(エスディージーズ)とは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称。ここでは、銭湯とサウナがいかに素晴らしいものか、我々の人生において、必要不可欠なものであるかを訴えるとともに、これらを世界に向けて持続的に開発発展させるものであるかを強く押し出すため、とりあえずまずは我々が思いっきり楽しんでみた。