天板をのせるだけ。組み立て不要のワークテーブルはEBCO『フォールディング・ソーホース』で|d.STORE

閉じる

EBCO FOLDING SAW HORSE

販売価格
¥4,320(税込)

無骨な見た目が“アメリカン”なソーホース

アメリカで大工仕事をする際のワークテーブルの脚として、便利に使われているのがソーホースだ。2台並べて天板をのせればワークテーブル、キャンプに持っていけばキャンプテーブルにも使える。

EBCO社製の『フォールディング・ソーホース』は、亜鉛メッキが施され、無骨な見た目がもろにアメリカン。脚を折りたためて、組み立ても不要なので使い勝手がとてもいい。

上部の箱部分に脚を格納できるため、使わない時や、持ち運びにも便利なのである。必要なときは、ものの10秒で脚を引き出して、天板をのせてそのまま使うことができる。天板と接する上部には、ビス穴が4箇所空いているので、天板を固定することもできる。

サビに強いのでアウトドア用途に向いている

亜鉛メッキが全体に施されているため、サビにも強いので屋外やアウトドアシーンでも使いやすい。例えば、庭で置き場に困ったプランターを並べる台にすれば、足元が濡れることを気にせず水やりもできる。オートキャンプに持ち出して、キャンプテーブルとして使うのも、いい目立ち方をしそう。耐荷重が450kgというのも、心強い。

少し気をつけたいのが、薄いスチールの板を加工しているので、脚の先端や各パーツのヘリがややエッジーなのだ。室内で使用する際には、脚先がフローリングを傷つけないよう念のため板を敷くなどすると良い。

遊びゴコロを刺激するP.F.S.の自由な発想

EBCO社の『フォールディング・ソーホース』を扱っているのは、東京・恵比寿に店舗を構えるパシフィック・ファニチャー・サービス(P.F.S.)。恵比寿に、「かっこいい家具より、かっこいい生活」をコンセプトにしたオリジナルの家具を販売する店舗「Pacific Furniture Service」と、様々なパーツと生活雑貨が所狭しと並び、創造意欲を掻き立ててくれる「P.F.S. Parts Center」の2店舗を構える。

P.F.S.は、人が自分にとって必要だと思えるものを自らの頭で考え、自ら作ることの面白さをいつも教えてくれる。お仕着せやマニュアル一辺倒の使い方しかできないことに不満を感じている、遊びゴコロのある大人にとっての宝の山がそこにはある。

サイズ
OPEN:60×79×73cm CLOSE:18×79×15.2cm
重量
-
材質
亜鉛メッキスチール
原産国
アメリカ
仕様・付属品・その他
【付属品】無し

【商品種別】大型在庫商品

【送料】1000円(税別)
※一般在庫商品を10,000円(税別)以上ご購入で送料無料
※送料の計算方法についてはトップページ下部「配送・送料について」をご確認ください。

【商品発送について】
 日時のご指定がない場合、この商品はご注文後2日以内に発送をいたします。
※発送時、ご登録のメールアドレスにご連絡をさせていただいております。

【お取り扱い上の注意】
・製造工程上、並びに配送や素材の特性上、表面に細かい傷、指紋などがついていることがございます。海外からの輸入製品であることも含め、あらかじめご了承ください。
・接続部ネジなどの閉まり具合について、個体差があることがございます。製品の用途として支障はありませんので、あらかじめご了承ください。
・金属の端が鋭くなっていますので、開閉や取り扱いの際十分にご注意ください。
  • ご注文のお手続きが完了した時点で在庫の確保となります。
  • タイミングによっては欠品の為ご購入いただけない場合もございますのでご了承ください。
EBCO FOLDING SAW HORSE EB29
EBCO FOLDING SAW HORSE EB29 ¥4,320(税込)
  • photo下城英悟(GREEN HOUSE)
  • 撮影協力P.F.S. PARTS CENTER